北海道開拓の村

緑豊かな野幌森林公園にある北海道百年を記念して設置された野外博物館。54haの広大な敷地に明治・大正期の建築物を移築、再現。村内に一歩足を踏み入れれば、開拓時代の街並みが広がり、その歴史を肌で感じることができる。開拓の村では、ボランティアの方が、解説活動や演示活動を行っている他、年間を通してのイベントや体験学習も頻繁に行われている。また夏季は馬車鉄道、冬季は馬そりが運行し、北海道らしい施設として道外から訪れる観光客にも人気がある。北海道の歴史、有形、無形の財産「北海道遺産」を身近に学ぶことのできる北海道でも数少ない野外博物館。

開拓の村の入口『旧札幌停車場』
(三代目の札幌駅を再現)
大正8年建築のニシン番屋の旧青山
家漁家住宅を中心とした漁村群
道産子の馬がレトロな客車を曳く
馬車鉄道
野幌森林公園内にある54haの広大
な敷地に広がる開拓の村空撮 

 アクセス  JR札幌駅から車で約40分 新札幌駅バスターミナル北10番乗場からJR北海道バス「開拓の村」行乗車約15分 
 住所  札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
 電話番号  011-898-2692
 営業時間  4月 09:00〜16:30(入村16:00迄) 5月〜9月 09:00〜17:00(入村16:30迄) 10月〜3月 9:00〜16:30(入村16:00迄)  
 定休日  毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は翌日が休村) 年末年始12月29日〜1月3日 ※5月〜9月は、無休
 駐車場  有 無料 400台収容
 場内施設  開拓の村食堂:食事・軽食・ドリンクなど 馬車鉄道・馬そり乗車料金:小人(3歳〜14歳・100円) 大人(15歳以上・250円) 
 入場料金  大人 800円 高校生・大学生 600円 中学生以下・65歳以上 無料(65歳以上の方は年齢を確認できるものを提示)
 ホームページ  北海道開拓の村
 備考  見味YORIマップWEB版のクーポン利用で入場料金割引あり

 入場料割引後⇒ 大人700円 高校生・大学生500円 ※中学生以下・65歳以上無料 
 
ホーム 食べる 観る・遊ぶ 買う 泊まる 

サイト利用規約 会社案内 お問い合わせ